ピックアップ
東三河の愉しみ

問合せ番号 P14

イトコーの分譲地「こくらす*ひらおのもり*」

2023.07.21

こくらす*ひらおのもり*

※2023年11月、おかげさまで全区画【商談中】となりました。

イトコーが紹介する豊川市平尾町の分譲地
「こくらす*ひらおのもり*」
最寄駅は、名鉄名古屋本線「国府」駅。
特急停止駅なので名古屋駅まで45分、豊橋駅までは9分。
姫街道や国道一号線へのアクセスも良く、「住む」ことも「働く」ことも便利な立地です。

「程よい街中」で住環境が整っており
「程よい自然」が近くにあり、
四季折々暮らしを愉しめる住環境はとても貴重です。

「こ」とは「co」 共同の共通の相互にという意味があり、
それに「くらす=暮らす」で私たちの提案させていただく分譲地を「こくらす」と命名させていただきました。
ついつい忘れてしまう、自然の恩恵、そして価値観をともにする隣人と暮らすこと。
自然を愉しむ、自然から発見する、何気ない日々を彩る日常の変化、それらをともに愉しめる隣人。
共に暮らすことの豊かさをブランドコンセプトにしております。

本当の豊かさって何なんだろう?と、ふと、暮らしの原点に立った時に思い出されるモノ・コトを価値観の合うヒトたちで豊かな人生を創造してみませんか?

もちろん、外へ出かける特別な一日も良いけれど
ふだんの暮らしの中で感じられる心地良さも大切です。

庭の手入れをしながら季節を感じ、
日常のふとした瞬間に輝く住まいの景色、
茜色に染まった夕暮れ時も、
静けさを感じる夜のとばりも、
豊かな時を感じる大切なひとときに。

「こくらす」コンセプト

一緒に暮らすという贅沢
自然とともに暮らすということ
価値観を共にする隣人と暮らすということ
そこには今の街中では難しい暮らしの豊かさがある
冬・春・菜種梅雨・初夏・梅雨・夏・秋雨・秋・そして冬
めぐる季節を愉しむ場所と時間がある
陽も風も雨も土も樹も、暮らしを潤す大切なエレメント
ゆっくりと味わう暮らし、始めませんか

こくらすイラストイメージ

住む人や動物、場所、期間はさまざまです。
時代が移り変わるように、永遠には続かないからこそ、
共に過ごせる時間(とき)が豊かになる空間づくりを提案していけたら幸いです。

自然と暮らすこと、
暮らしを愉しむこと、
豊かな時間を過ごすこと、
お客様の人生に寄り添えるよう精進してまいります。

「こくらす*ひらおのもり*」
物件情報はこちらから
⇩⇩⇩

詳細はこちら

お問い合わせはこちらから

TEL

0120-86-4191

お問い合わせの際は問合せ番号をお伝えください